早速

2文字のタイトルが続いていますね。

今までのは偶然です。

今回は狙ってみました。

 

例の経理外資系転職を狙っている友人に

この間のせたサイトの話をしてみました。

求人内容が英文という件です。

 

決して珍しいことでもないようで、友人の場合は普通に読めるそうです。

そこまで語学力があるんだと今更ながらの発見です。

 

仕事は人それぞれです向き不向きがあって当然ですよね。

天職に巡り合えている人ってどれぐらいいるのだろうとこの数日間考えてしまいました。

 

 

最近

そういえば、今更ですがはてなブログ仕様が変わりましたか?

ブログをアップしたときにでてくる画面が今までと違うような?

と、まあどうでもいいことですね。

 

経理外資系転職だということを最近よく書いていますね。

電車の中でも、そういう言葉に反応するようになりました。

色々と考えてしまうんですよね。

終いには転職サイトまでいろいろと見てしまいました(外資系の)

https://www.michaelpage.co.jp/jobs/%E8%B2%A1%E5%8B%99%E3%83%BB%E7%B5%8C%E7%90%86

 

求人そのものが英文で書かれているものもあるんですね。驚きました。

こういう世界に飛び込むのか。

正直

前回の続きです。

正直、経理での外資系転職っていわれてもあまりピンとはこなかったんです。

外資系かあ。

そういわれてみると、その友人はバックパッカーで海外を飛び回ったことがあるっていってたなと。

 

外資系というとやはり、海外の方とも関わるイメージが強いので

きっと今あげたような経験も活かせるんだろうなと。

前回も似たようなこと言ってると思いますが

歳下の友人ではありますが、本当尊敬します。

この人の人生であれば変わってもらいたいとか思うぐらいです。

本人にいうのは恥ずかしいですけどね。

 

転職

私の話ではないんですが

経理外資系転職を考えているという30代の友人がいます。

経理の仕事にやりがいを感じていて、もともと大手の会社で働いていたのも関わらず

部分的なことではなく、経理の全てに関われるような、小規模企業で働きたいということで一度転職をしていたんです。

そこで大分、経験を積んだので、次のステップに進みたいということなんだろうな。

 

ちゃんと人生設計を考えているなと、会うたびに関心しています。

歳下なのにな・・・。

 

メロン

今日はメロン記念日

というとまた違いますが、今日はメロンの日なんですよ。

スーパーでよく見かけるようになりましたね。

 

1玉丸ごと買うより、スーパーだとカットしてあるのを買った方がお得な感じがします。

切るのが結構手間ですしね。

 

あと、アンデスメロンの由来が面白かったので紹介します。

アンデス山脈で収穫されてると思ってたんですが、そういう訳ではなく。

国内産のメロンです。

元の名前が安心ですメロンというちょいとダサい名前。

でもこれが長いし言いにくいとのことで、略してアンデスメロンになったそう。

 

意外でした。

 

立春も過ぎ、日向では日差しがぽかぽかと感じられるようになってきました。

もうすぐ春ですね。

と思ってはいるんですが、今日も東京はとても寒かったです。

気温が上がるのはいつになるんでしょうか。

 

そんな寒い日々ですが、梅の花が咲き始めましたね。

梅の花を見ると、小学校の卒業前の日々を思い出します。

中学生活が嫌で、新生活への不安を友達と校庭で喋っていたなあ…。

放課後の校庭に梅が咲いていて、その時の記憶が呼び覚まされてしまうようです

 

懐かしい記憶が呼び覚まされる匂いって、ありますよね。

ノスタルジックな気持ちになって、すぅっと当時の空気に身を置くことができます。

懐かしくも悲しいような、不思議な気分です。

 

私の時代は、中学校は男子が全員坊主が義務だったんです。

それに時代のせいか不良が多くて、本当に進学するのが怖かったんですよね。

それも今は遠い昔です。

 

梅が満開になったら、梅まつりに行ってみようかな。

f:id:masamasa-my-dental:20180213141953j:plain

 

 

肌荒れ

気のせいということにしておきたい

とずっと思ってたんですが

そろそろ限界だなと思っていることがあります。

 

買った当初は大丈夫だったんですが

ここ最近、どうもその服をきるとチクチクするというか、身体が痒くなってしまうんです(かぶれやすい感じです)。

3年ほど前に買ったセーターで結構、気に入っているんですが

そろそろ限界なんでしょうか。

40代に突入して、肌質の変化があったのか・・・。

しかし、他の服は大丈夫なんですよね。このお気に入りのセーターだけなんです。

残念だ。

これからは、素材もしっかりと確認して買い物をしなければならないのかな。